キレイの匠でコンロ五徳の汚れを落とす

お掃除

18年使っているガスコンロが「キレイの匠」でピッカピカに

18年使っているガスコンロの五徳の汚れ。
完全に諦めていたんですが、キレイの匠でみごとピカピカに!
もうコンロを買い換えるしかないのかなと思っていたけれど、まだまだ使えそうです。

「つけておくだけ」手間いらず
キレイの匠は、つけておくだけで汚れが「ズルリ」と剥がれてくるので、ゴシゴシこする必要がありません。手荒れの心配もありませんよ。

18年使っているガスコンロをキレイの匠で掃除してみた

キレイの匠でガスコンロの掃除をしてみました。

いや~ホントお見せするのが恥ずかしい・・・
言い訳をさせていただくと、18年ほど使っているガスコンロということで・・・
ガス屋さんにも「もう取り変えなくちゃ!」と言われているのですが(安全面からだと思います)20万円くらいするし、まだ使えるしと未だ考え中。
今回「キレイのの匠」でピカピカになっちゃったから尚の事、買い替えはもうちょっと先になるかもしれないな。

18年ほど使っているガスコンロはこんな事になっていました。
こするのも面倒なくらい汚れがこびりついてしまって、ホコリがついたら洗い流すという程度のお掃除になっていました。

これをキレイの匠につけておくと・・・
こんなにキレイになってしまいました!

シンクの中に熱いお湯を入れ、キレイの匠を溶かした液に3時間ほどつけておいただけなんですよ!
汚れが浮き上がってくるので、それをヘラでこそげ落としたらこのとおり♪
ピカピカになりました。

もうひとつ、ガスコンロのトレイ?っていうのかな?
うちの場合これが白で、汚れが非常に目立つ!
こするとキズになるのであまりゴシゴシもできず、落ちなくなって蓄積された汚れがとても気になっていました。

こちらは、シンクの中に入りきらなかったので、半分ほど沈めた状態で洗剤液を染み込ませたキッチンペーパーをかぶせ、乾かないよう時々洗剤液を上からかけながら3時間ほどそのままに。

スポンジでこすってみたら・・・

こんなにキレイになりました!
長年気になっていたガスコンロの汚れもスッキリです。
キレイの匠は「本当にエコな洗剤なのか」と思ってしまうほど、汚れがとてもよく落ちます。

さすがに落としきれない汚れもあるのですが(すでに模様のようになってしまっている・・・)、これも何度か繰り返せばキレイになるんじゃないかなと思っています。
キレイの匠は、本当におもしろい!!

キレイの匠はこんな洗剤です

主な成分は重曹や酵素。
炭酸塩、過炭酸塩、重炭酸塩が主な洗浄成分です。
哺乳瓶やおもちゃなど、ベビー周りにも使えるくらい安心な洗剤です。
自然由来の生分解しやすい成分からできているので環境にも、手肌にもやさしい洗剤なんです。

【セット内容】
本体(容量約1kg)、希釈用スプレーボトル、計量スプーン、取扱説明書

見た感じは洗濯用粉末洗剤や食洗機用洗剤に似ていて、ほんのり柑橘系の香りがします。

計量スプーン1杯が約5g分になるのですが、この計量スプーンには小さなくぼみがついていて、ここで1g分計れるので計量するのも簡単です。

今回シンクにお湯をはった状態でキレイの匠を使用した量はスプーン10杯ほど(約50g)。
これじゃあ、あっという間になくなっちゃうんじゃない?と思ったのですが、キッチンの大掃除は終わったので1回でこれほど大量に消費する事はもうないでしょう。
普段のお掃除には、水300mlに対してスプーン半分でOKなので、かなり長持ちしそうです。

先日洗濯用洗剤を切らしてしまった時も、キレイの匠があったおかげでお洗濯をすることができ助かりました。
持っていてよかった~ってホント思いましたよ。
ただ洗濯で使う場合は、10Lの水に対してスプーン1杯(5g)なので、1度の洗濯で3~4杯使います。
洗濯用洗剤として使い続けるのであれば不経済かもしれませんね。

このようにキレイの匠は、キッチンの油汚れはもちろん食器、食洗機での使用もOK。
家の中の普段の掃除、洗濯にも使える洗剤なんです。
銀イオン配合で抗菌・消臭効果もあるので、キッチンのふきんを洗うのは今ではもっぱらこれ!
トイレの床や壁掃除にもいいですよ。

1㎏入り6,090円と決して安いとは言えないのですが、いろいろ洗剤をそろえる事を思えばそんなに違いはないかと・・・
むしろどんな所でも使えるということで掃除がラクだし、経済的じゃないかなと思います。
※2,980円に値下げされました

こちらから購入できます 暮らし丸洗い キレイの匠

【キレイの匠 関連記事】
おもしろいほど汚れが落ちる「キレイの匠」
「キレイの匠」で焦げたヤカンがピッカピカ☆になりました
「キレイの匠」が販売終了!?4,104円⇒2,980円に値下げ中(2018年3月まで)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

スポンサーリンク

【広告】
【広告】

ピックアップ記事

  1. ひとつは持っていたい!鶏肉の皮もスパッと切れる切れ味のいい包丁
  2. アルカリ電解水とセスキ炭酸ソーダの違いはズバリ!汚れを落とすパワーと除菌ができる…
  3. 焼き入れ不要!届いてすぐに使える「手入れのしやすさを考えた鉄製フライパン」
  4. 忙しい主婦の強い味方!半調理状態で届くイエコックのカット野菜 お届け状態や上手に…
  5. 底栓付だから水抜きラクラク 手洗い・つけ置き用のおしゃれな洗い桶「マミーウォッシ…

関連記事

  1. とれるNo.1粉末でオーブンレンジの掃除

    お掃除

    バイオ洗剤「とれるNo.1」でオーブンレンジトレイの汚れを落とす

    毎日使うオーブンレンジのテーブルプレートに“焦げ”がこびりついてきたの…

  2. ナチュラルウォッシュアロマ

    お掃除

    汚れ落ちバツグンのエコ洗剤「ナチュラルウォッシュアロマ」かわいい新柄ボトルが登場

    以前「私は楽しくてお掃除がとまりませんでした」とご紹介した「「ナチュラ…

  3. フェリシモ 水だけで汚れが落ちるクロス

    お掃除

    お料理ついでに油はねオフ!水だけで汚れを落とすお掃除クロス

    毎日のちょこっと掃除に便利なお掃除クロスをご紹介します。ため込むと…

  4. ベラスコート レンジフード用フィルター

    お掃除

    “ベラスコート”レンジフード用フィルターなら水洗いだけで汚れが落ちるからお掃除ラクラク

    レンジフード用カバーってすぐに汚れが貯まる上、お掃除が大変ですよね。…

  5. パルスイクロスをおすすめする理由

    お掃除

    ブームは去った!?それでも私が「パルスイクロス」をおすすめしたい理由 1年使ってわかったこと

    約1年ほど愛用しているお掃除用クロス「パルスイクロス」。そろそろ買…

  6. セスキ炭酸ソーダと電解水の中間「炭酸ソーダ」

    お掃除

    電解水は本当に必要?家庭用アルカリ剤の中でもっとも強力な「炭酸ソーダ」と比較してみました

    私は日常の汚れ落としに電解水を使用しています。浸け置き用としてセス…

ベルメゾンネット

最近の投稿

  1. カットバリア(まな板)
  2. ブーランジュリー ふくらむ魔法の冷凍パン生地クロワッサン
  3. セスキ炭酸ソーダと電解水の中間「炭酸ソーダ」
  4. 夏のお弁当作り 食中毒予防
  1. イエコックのカット野菜お届け状態

    お取り寄せ

    忙しい主婦の強い味方!半調理状態で届くイエコックのカット野菜 お届け状態や上手に…
  2. 切れ味抜群のギザ刃包丁(ベルメゾン)

    キッチン

    ひとつは持っていたい!鶏肉の皮もスパッと切れる切れ味のいい包丁
  3. お掃除

    アルカリ電解水とセスキ炭酸ソーダの違いはズバリ!汚れを落とすパワーと除菌ができる…
  4. 底栓付洗い桶マミーウォッシュ

    お洗濯

    底栓付だから水抜きラクラク 手洗い・つけ置き用のおしゃれな洗い桶「マミーウォッシ…
  5. ぶんぶんチョッパー

    キッチン

    みじん切り8秒の「ぶんぶんチョッパー」は電気を使わないので手軽に使えます
PAGE TOP