キッチン

クイジナートミニプレッププロセッサーで自家製ひき肉を作ってみました

いつも手元に置いてあるので、何か作りたくなってしまうクイジナートミニプレッププロセッサー。
お肉も簡単にひき肉にすることができます。
鶏ひき肉を使って、付属のレシピに掲載されていた『信田巻き』を作ってみました。

クイジナートミニプレッププロセッサーで作る信田巻き

【材料】
・鶏むね肉
・木綿豆腐
・茹でたいんげんと人参
・塩、卵、酒

信田巻きの材料

作り方は以下のとおりです。

まず鶏むね肉をクイジナートミニプロッププロセッサーでひき肉にします。
使用するボタンは「LOW」です。

クイジナートミニプレッププロセッサーで作る自家製ひき肉

やっぱりパワフル!あっという間にひき肉が完成。

次に水を切った木綿豆腐、卵、酒、塩をワークボールに入れ混ぜ合わせます。
使用するボタンは「LOW」です。

cuisinartクイジナート ミニプレッププロセッサーで作る信田巻

ここまでの作業が数分。
最後にタネと茹でた野菜を油揚げで巻き、調味料で煮たら完成です。

cuisinartクイジナート ミニプレッププロセッサーで作る信田巻

普通に作ると面倒な信田巻も、材料を入れる⇒刻む⇒混ぜる がひとつの容器でできるので、とても簡単。
洗いものも少なくてすみます。

信田巻きに使った3つの道具
※洗い物は上の3点だけ

1度に4人分は作れないので同じ作業を2回繰り返したんですが、それでも下ごしらえにかかった時間は10分程度です。

その他日常的に作っているもの

クイジナートミニプレッププロセッサーで作れるもの

ドレッシング、タルタルソース
ドレッシングは酸味を調整できるので、酸味が苦手な小さなお子さん向けも作れます。

味噌、練ごまを使ったソース
手で混ぜるよりなめらかに仕上がります。

フードプロセッサーはついついしまいっぱなしになりがちなキッチン家電ですが、ミニプレッププロセッサーは出しっ放しにできるコンパクトなサイズなので、「ちょっと使ってみようかな」と気軽に使えるところが便利なんです。

カラーは白の他に赤やピンクもあります

クイジナート(cuisinart)ミニプレッププロセッサー記事一覧

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

スポンサーリンク

【広告】
【広告】

関連記事

  1. 料理・手作りパン・お菓子

    ラムレーズン入りコーヒーパウンドケーキ

    ラムレーズン入りのちょっぴりほろ苦い大人のパウンドケーキです。小ぶりな…

  2. ビタントニオワッフルメーカー

    キッチン

    Vitantonio(ビタントニオ)ワッフル&ホットサンドベーカーの仕様、使い方

    これ一台でワッフルはもちろん、ホットサンド、たい焼きなどのおやつも作れ…

  3. 包丁研ぎ直しサービスが受けられるグローバル包丁
  4. クイジナートミニプレッププロセッサーで玉ねぎのみじん切り

    キッチン

    クイジナート ミニプレッププロセッサーなら玉ねぎのみじん切りがたったの10秒!(動画)

    クイジナート(cuisinart)ミニプレッププロセッサーを使えば玉ね…

  5. キッチン

    ハンディフードプロセッサーbamix(バーミックス)でクッキング

    信頼の品質と使いやすさで世界各国の主婦からプロの料理人まで広く愛用され…

  6. キッチン

    先着100名限定!人気のバーミキュラが待たずに買えます

    ガスコンロのリンナイとバーミュキュラがコラボした限定バーミキュラが販売…

最近の投稿

  1. 軽くなった鋳物ホーロー鍋
  2. 充電式湯たんぽでぬくぬく
  3. 2018年 新年のご挨拶
  4. 圧力鍋で作る黒豆のレシピ
  5. 真空パックマシン ピタント
PAGE TOP