家事が変わる本当に使える道具選び

主婦歴27年雑貨好きKaboが家事を効率的こなすための道具とコツ、暮らしに役立つ情報をご紹介

Home » お洗濯 » この記事

このひと手間で真っ白に!使い勝手のいい天然木のミニ洗濯板

洗濯機に入れる前に、洗濯板で手洗いすると、真っ黒だった靴下も真っ白に!
エコやロハスの面からも、最近見直されてきた洗濯板です。


石鹸でもよく落ちる!エコなお洗濯
ミニサイズなので片手で使え、ちょこっと洗いに適しています。洗濯板を使えば石鹸でもシミや衿汚れ、靴下の汚れもよく落ちます。エコな点からもおすすめです。

[エコ]天然木の洗濯板

私がこの洗濯板を使い始めたのは、いまから10年ほど前。
長男が幼稚園に入園した時でした。
幼稚園の靴下が「白」と指定されていて、毎日真っ黒に汚れてくる靴下を洗うために購入しました。

その後小学校へ入学してからは、野球のユニホーム洗いに。中学へ入学してからはワイシャツの襟汚れ洗いにと、とにかくず~っとお世話になっている洗濯グッズです。

この洗濯板の良いところは、ミニサイズなので片手で持てるし、ちょこっと洗いにとっても適しているという点です。
洗濯板一つでお洗濯をしていた昔なら、大きめサイズが必要だったのでしょうが、今は洗濯機という便利なものがありますからね。
主にシミや衿汚れ、靴下などの下洗いに洗濯板を使う程度なので、このミニサイズがとっても便利なんです。

洗濯板で一度下洗いをした靴下などを洗濯機で洗うと、本当に真っ白になります。
手だけでゴシゴシやってもこうはならないですよね。

漂白剤に頼っていたこともありましたが、やはり洗濯石鹸でゴシゴシ洗うのが一番キレイになります。
「生地が傷むのでは?」と思われるかもしれませんが、生地の傷みが早いと感じたことはありませんよ。
(漂白剤に衣類をつけても生地は痛みますしね)

この洗濯板は、裏と表で違う溝がついています。
通常洗い(ガンコな汚れ)と、デリケート素材で使い分けができるようになっています。

靴下は通常洗いの面で、Yシャツの衿などはデリケート素材用の面でと洗い分けることができます。

使い終わった後は、立てかけて干しておけばすぐに乾きますので、10年使った今でもカビひとつ生えていませんよ。
手に持った感じや使い心地は、やはり天然木はやさしいぬくもりを感じます。

ちょっとしたひと手間ですが、洗濯物を真っ白に仕上げるのなら、洗濯板がおすすめです。

天然木製 ミニ両面洗濯板
Yahoo!ショッピングでミニ洗濯板を探す

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


検索

新着記事

カテゴリー

特集ページ

画像
お料理の腕がグンと上がります!

画像
まさにユニーバーサルデザインのお手本!

画像
かたまり肉も短時間でホロホロに

画像
世界中で愛されるハンディフードプロセッサー

画像
手軽に使えるミニフードプロセッサー

画像
トースターで本格調理!

画像
手軽におやつ作り♪

画像
短時間で本格的料理からおやつ作りまで!
お試しレビューやおせち料理の比較・検索 お掃除の時短グッズと便利アイテム 口コミ、料金の比較、年賀状のマナーなど
スポンサーリンク


ベルメゾンネット





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ

ブログランキングならblogram

リンク
オレンジスカイの興味津々
湘南天然生活